映画おすすめ予告編

映画予告編のオススメ情報[洋画]を紹介しています

人気RTSゲーム『ウォークラフト』映画化!予告編の迫力がスゴイ!

世界で人気のRTS(リアルタイムストラテジー)ゲームのウォークラフトが映画化。
ユーチューブで予告編映像が公開されました。
『ウォークラフト』映画公開は米で2016 年6月10日予定。
監督はダンカン・ジョーンズ。(ちなみにデヴィッド・ボウイの息子さん)
主な手がけた作品は『月に囚われた男』『ミッション: 8ミニッツ』

月に囚(とら)われた男 [Blu-ray]

月に囚(とら)われた男 [Blu-ray]

ミッション:8ミニッツ [Blu-ray]

ミッション:8ミニッツ [Blu-ray]

どちらも映画館で観ましたが、特にジェイク・ジレンホール主演の『ミッション: 8ミニッツ』は面白く未だ印象に残っています。
トム・クルーズの『オール・ユー・ニード・イズ・キル』見たならコレは絶対みるべきです。
オール・ユー・ニード・イズ・キル ブルーレイ&DVDセット(初回限定生産/2枚組/デジタルコピー付) [Blu-ray]

オール・ユー・ニード・イズ・キル ブルーレイ&DVDセット(初回限定生産/2枚組/デジタルコピー付) [Blu-ray]

『ウォークラフト』主なキャストはベン・フォスターとトラヴィス・フィメル。
ベン・フォスターはヤラレッぷりが絵になる役者で、『3時10分、決断のとき』(ラッセル・クロウとクリスチャン・ベールのダブル主演)や『メカニック』(ジェイソン・ステイサム主演)の演技が好きです。
(『メカニック』での最後は笑っちゃいけいないけど思わず笑ってしまった)
今回はいかにも強そうだけど、隠れファンとしてイイやられっぷりが見てみたい!youtu.be

VFX技術の進化を感じる映像美。まるっきり作り物の違和感みたいなものが徐々に徐々になくなってきましたね。
ヘッドマウントディスプレイによるVR体験と合わせて、映画館は鑑賞するだけでなく体験できるエンターテイメントの場に変わっていきそうです。
ここ数年、技術の進化に大注目ですね。

ウォークラフト3 REIGN of CHAOS 日本語版

ウォークラフト3 REIGN of CHAOS 日本語版